岩手の頑張る女性 kirakira✨woman

政府が発足 「すべての女性が輝く社会づくり推進室」

 

・・・ 様々な状況に置かれた女性が、自らの希望を実現して輝くことにより、

我が国最大の潜在力である「女性の力」が十分に発揮され、我が国社会の活性

化につながるよう、内閣に、すべての女性が輝く社会づくり本部を設置する。 ・・・

平成26年に政府で発足し設置した

「すべての女性が輝く社会づくり推進室」

平成30年6月12日に、「すべての女性が輝く社会づくり本部(第7回)」が開催され、

「女性活躍加速のための重点方針2018」などが決定されました。

重点方針2018は、女性が直面している様々な困難が解消された「フェアネスの高い社会の構築」

に向けて、以下の3つの柱の下、具体の施策を盛り込んでいます。

  1. 女性の活躍を支える安全・安心な暮らしの実現
  2. あらゆる分野における女性の活躍
  3. 女性活躍のための基盤整備

という施策をきめたそうです。

まずは、「フェアネス」・・・?

「フェアネス」とは1・公正なこと、公平さ、2、きれいなこと、美しさ

だそうです。(コトバンクより)

フムフム なるほど。

1にいついて、

住民に身近な地方公共団体が行う地域の実情に応じた取組を地域女性活
躍推進交付金により支援するとともに、全国各地における企業や経済団体等と連携するなどの取
組事例を収集し、情報発信を行う・・。などなど。

2について、

「わくわく地方生活実現会議」での議論を踏まえ、地方における担い手の確保策として女性等
の活躍を促進するための施策を進める。

3について、

地域に根差した女性の参画拡大に向けた情報交換や交流を行い、連携を深めるとともに、

自治会等における取組の好事例を全国へ情報発信する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ一般的には知られていない活動のような気がしますが・・・。

私はいつも感じています。

応援して欲しい!助けてほしい!何かしてほしい!

弱い立場にいる私たち女性は思いがちかもしれません。

でも、求めるだけではいけないと思うのです。

give-and-take  です。

応援して欲しかったら自分も応援してあげる。

助けて欲しかったら、日常の中で困っている人、困難な人に手を貸す。

そういった行動が、後に自分に返ってくると思うのです。

自分だけ良ければそれでいい。

そんな気持ちでは、自分の周り、地域はどうなるでしょう。

例えば、自分一人がお金持ちで、周りはお金がない人たちばかり。

お金持ちのあなたが商売しようとしても、お金がない周りの人は、あなたから

何も買う事ができません。

次第にあなたもお金が無くなるでしょう。

自分だけ良ければそれでいい。

その考えもまた、自分の身に降りかかってくることだと思うのです。

私は、自分とおなじように集客に苦しんでいる起業した女性を応援したい、協力したい

という思いで無償でこのサイトを立ち上げ、運営しています。(今のところ・・)

ですが、運営費を賄う事業計画に対して、「私腹を肥やそうとしている」と心無い言葉

を言われたこともあります。

人それぞれ考えはあるでしょうから、その人がそう思ったのなら仕方ありません。

その計画の利益は微々たるものでしたが・・・。

私は政府が打ち出している「すべての女性が輝く社会づくり推進室」の施策が

もっと世に広がり、女性の意識改革にも繋がるといいなあと思っています。

そして、私の住む地域でも、この施策がきちんと活用されることを願っています。

 

 

 

 

関連記事

  1. 新聞2紙に掲載して頂きました!

  2. 美味しいモノを求める日帰り旅行✨

  3. キラキラガーデン 皆様ありがとうございました!

  4. 懐かしの花巻マルカン食堂✨

  5. 体験記!リンパマッサージ IN サロン ルティエ

  6. 感動✨の『腸もみ&タイ古式セラピー』 体験記!!女性専用リラクゼーションサロン「enon」…

  7. ちょっとお休みを頂きました・・・

  8. リンパマッサージ体験第2弾!!サロン ルティエ

  9. 本日の取材は盛岡町家の一画へ・・

PAGE TOP